陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

FrontPage/2023-09-10

Top / FrontPage / 2023-09-10

最近、色んなことを波を意識しながら見ている
波とは波動、思いでもありエネルギーでもある
また個性でもあり、役目でもある


この社会は色んな波が重なり、増幅しあったり、弱めあったり
打ち消しあったり、エネルギーを生み出す

その波は、重なり合いながら一つにもまとまっていくけれど
元々、大きな波が始りにはあり、その波が小さく分かれていろんな場所でさざ波を起こす
そして、また波が重なりはじめ新たな大きな波を起す

波は循環しながらぶつかり合いながら新たなエネルギーを生み出すのだろうか
それぞれの波は小さな波をそれほど意識する必要が無いのかもしれない
大きな波に吸収されながらも
小さな波として存在している
大きな波から小さな波は蘇る

小さな波は小さな波としての自覚を持つ必要が有りながら
大きな波の一部であることを意識する



コメント


認証コード(3873)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

備前焼