陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

FrontPage/2020-06-20

Top / FrontPage / 2020-06-20

二進法

パソコンの動作の基本は、ゼロイチの二進法
私は、正直、細かなことは全く分からない
しかし、今、話題のAIも同じく
この基本原理で高速で複雑な仕事をこなす


この二進法とはなんだろうか
二択でありオンオフであり加減でもあるのだろうか
陰陽とも関連するように感じ
二つの極で起きる波のようにも感じる

これは、実人生とも関連しているようだ
人生は複雑で簡単に表現することは出来ない
いろんな課題があって
簡単に解決できないように感じるが

案外、原点の二進法に立ち返ると
問題の本質が見えて来る

常に二つの要素が目の前にある感じだ

選択とオンオフ、そして、アクセルとブレーキ
さらに、その加減だ

人は、どうしても一点の見方しか出来なくなるようで
その自分の見方にこだわり
その思い込みにこだわり
物事が立体的に見えなくなる

どうも、この傾向は頭が良いと言われている人たちに多く
切り替えが簡単に出来ないようだ



コメント


認証コード(9522)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

備前焼