陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

FrontPage/2019-09-05

Top / FrontPage / 2019-09-05

神仏からの信用

資本主義経済が揺れており
今後の経済のありかたが問われている時代なのだろう

資本主義経済であれ社会主義経済であれ主体とする価値観が有る
それぞれの定義がどういうモノなのか
中国の共産主義体制の中での経済もよく分からない
全ての企業が民営でなく主な企業が中国共産党の経営する企業なのか
フアウエイなども軍部の経営する企業なのだろうから
アメリカは、国防上の理由からも神経をとがらせている


今、世界経済の低迷や混乱を見ても
何かが狂ってきている部分が有るのだろう

経済の中身、その真実を正しく見ることは難しいけれど
掘り下げていくと経済を支えている数字が有る
お金に関わる数字いであり信用度のバロメーターが有る

お金とは、信用を背景にした道具である以上
その信用の中身と
その信用を担保してくれている存在が問題となる

結論を言うならば、神仏からの信用が一番大切なのだ

中国では、無宗教で、主体となる存在が中国共産党である以上
そのトップである習近平からの信用が一番である

EUや日本などの中には宗教も有るが
宗教は形骸化して無宗教の政治体制に近くなっており
主体となるのは、時の政権を担当している人たちである
彼らが主として考えているのは、選挙民であり、票なのだろう

どちらにせよ、主なる神を個人に置いていることになる

独裁政権にしろ、民主主義にしろ、
その人の心がどこを主体として考え行動しているのかが問題だ

個人の問題として、その平均値がどこに有るのか
良い子悪い子普通の子というレベルがあり、今までは普通の子たちだったのだろうが
唯物論、無神論の蔓延によって
次第に悪い子たちが中心となってしまった現状が有るのだろう

独裁政権でも
そのトップに信仰心があり神の願いに代わって政治を行う意識が有るのなら
民主主義という形でなくても、その方が素晴らしい政治を行う事も可能だ

ロシアのプーチンにしろ
アメリカのトランプにしろ
信仰心は篤い

個々から観ると反発すべき点はあるだろうが
心の奥に神なる存在を抱いているようで
地球全体、神なる存在から観るように努力して観た時に
彼らの導いていこうとする方向には納得いくものが有る

過去の偉大なる政治家、思想家たちの心の中に神なる存在が大きかった
いまは、どうだろうかと考えると安倍首相にしろ
神仏に対する意識がどれほど有るだろう

イエスキリストや吉田松陰など、その人生を見れば
罪人として処刑されて何も良い人生ではなかったけれど
心の中に「神」なる存在が常常に有ったために
個人の損得など別問題だった

今でも香港で頑張っているアグネス・チョウさんはじめ
民主化のリーダーたちの心の中にも
意識しているかしていないのか知らないけれど
神の心が有るのだろう
善悪の判断が神の心によるものであるなら
その意志の力は強い

神の心が、その内に無ければ
政治にしろ経済にしろいい加減なものとなってしまう
個人の損得の自己都合で歪んでしまうのだ

デリバティブの金融商品のようにバクチ的な商売が蔓延することになり
その経済を危機に落として恐慌を招き入れてしまう
経済の背景に信仰心が無くなっている事が原因だ

地球人全体が、神の心を心として生きようとする努力を忘れて言っている
神々からの信用とかけ離れている
信用が無くなれば、そのお金の価値は地に落ちてしまう

地球全体での基礎的な宗教教育が必要な時代になっているのだ

大川隆法総裁の予言、予見の中に
これからの世紀は、宗教家が一番尊敬されるようになるというのが有るが
まさに、経済の中にこそ宗教が必要であり
神の心、神の願いを実現せんとしての経済活動を行う事が出来れば
神々の信用、信頼を裏切らなければ
地球自体が素晴らしく成長して行けるはずだ

ここに紹介したいのは
元、金融の専門家でもあり
宗教家でもあり政治家でもある
及川幸久氏である
https://www.youtube.com/watch?v=uhQbepPg8Oo

私のような陶芸家であっても
幸福の科学の仏法真理を学びながら
経済のことを勉強していて
もちろん専門的なことが分からなくても
その政策がプラススパイラルを起こすことが出来るのか
そうでないかの判断が出来てきます

れいわ新選組に対する幸福実現党としての正式見解は出ていませんが
私の独断と偏見ですが
神の願いと反対のモノであり
それに支持が集まるならば
自己中心にしか考えることが出来ず
悪魔に協力しようとしている国民が増えていることになる



コメント


認証コード(8770)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

備前焼