陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

FrontPage/2019-07-04

Top / FrontPage / 2019-07-04

運転の上手な人を選ぼう

参議院選挙が始まった
今まであまりにも運転の下手な人達
運転の下手な政党を国民は選んできた

この選択眼を修正しなくては
これからも事故は多発して経済は良くなるどころか
更に最悪の状況になっていくでしょう

フラクタル的に表現するなら運転にも悟性・感性・知性・理性の要素が有る
一番肝心なのは、悟性であるが
ここは難しいかも知れないので今回は踏み込むことは止めておきますが

悟性は、比喩で言えば
GPS(衛星位置情報)とナビ(GPS衛星受信機)です
そして、
感性・・・ハンドル
知性・・・アクセル
理性・・・ブレーキ
この3つが有ります


どこに向かうべきなのか
どこでアクセルを踏み
どこでブレーキをかけたらいいのか

この3カ所で間違えていて事故を起こしたり
目的地に着けなかったりしているのです

今、一番問題にしなければならないのは消費税です
消費税というモノを見間違えているのです
消費税にアクセルをふみ税収増を狙っているのでしょうが
ハンドルも間違えているために
ブレーキを踏んではいけないところで
消費税という消費に対するブレーキ装置を働かせようとしている

ハンドル操作を間違え
アクセルを踏むべき所を間違えてのことで
因果関係は、複雑に絡み合いますが
ごく、ごく、単純に認識するべきです

消費にブレーキをかけてはいけないのです
消費にブレーキをかけて良い時は、景気が過熱し、強度のインフレが進み
投資なども投機的になり国民の欲望が暴走している時です

こんな単純なことが分からないような人に運転を任せてはいけない

彼らは、消費税増税の理由を様々に説明するでしょう
しかし、その中には勘違いや自己中の思いが有ってのことです

ハンドル操作を間違えているからです
その原因は、悟性の低さが原因に有ります
このことは、なかなか分かるものではありませんが

しかし、ブレーキやアクセルの踏み方を見て
間違いが有るならば、その心の中身に誤った所が有るからです

ブレーキをかけてはいけないのに
ブレーキをかけるような人達を選ぶべきではありません
(どれほどお為ごかしで説明されようとも・・・)



コメント


認証コード(6116)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

備前焼