陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

深く考える

深く考える

深く考えるとは「なぜ?」を何度も繰り返すこと
ふつう、何故を繰り返しても「どのようにして」というところで止まっています
トヨタの生産方式にも有るようですが、何度も更に「なぜ?」を繰り返して検証しなければ
その問題の根本的な本質部分までたどり着けないようです

このことを図にしてみると
目に見える地表の事だけでなく
目に見えない地中深く探求すること

深く探求すると
思想、宗教の所までいきます
ここの探求無く知性を誇ることは愚かとしか言いようがない

(宗教に「無宗教、一神教、多神教、至高神」の4態あり、その中身を検証し真実を求めるべし)

画像の説明
a:924 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

備前焼