陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

FrontPage/2023-10

Top / FrontPage / 2023-10

2023/10/31 (火)

存在の原則

人間は、食料という物質(粒子)を取り入れ、消化という過程でエネルギー(波動)を取り入れている
その得ることのできたエネルギー(価値)を使い体を大きくし健康を保ち日々の活動エネルギー(波動)を得ている
そのエネルギー(波動)を何に使うかで未来が決まる


すべて見る


パーマリンク

2023/10/30 (月)

考えるということ

経済のこと、MMTのこと、財政のこと、政治のこと
様々な課題があり、色んな優秀な人達が考え議論が起きる
そして、人々は選挙を通して代表を選び
その中でハンドルを誰かにゆだねかじ取りを任す


すべて見る


パーマリンク

2023/10/29 (日)

波動とは何か

車を例に出して、それが持っているエネルギーをどう使うかという視点で経済のことを考えてみた
その力を波動という視点で考えると、ふと気づくことが有った


すべて見る


パーマリンク

2023/10/28 (土)

減税か給付か

国会の議論を聞いていると、この議論がされていた
給付を積極的に推す意見もある。
考えてみると、この議論は常に付きまとうことでもあるだろう。
給付は、原則、税収から行われることなので、収入と支出の問題が常に付きまとう

今、MMTの考えの延長で積極的な財政出動の考え方が強い
そのせいなのか、減税という即効性の乏しいことよりも給付という即効性のあることを推す意見が多いようだ


すべて見る


パーマリンク

2023/10/27 (金)

お金とは

お金を債権と債務の記録とか言う人たちがいる
誰かの赤字は誰かの黒字とかともいう
そこから政府の財政黒字は民間の赤字を示すという答えが出るという


すべて見る


パーマリンク

2023/10/25 (水)

片目での弊害

昨日の記事と被るのだが、国際間の紛争だけでなく
国内の経済活動にも言えることだ
もちろん、人生全般にも言えることだ


すべて見る


パーマリンク

2023/10/24 (火)

結局は片目でしか見ていない

片目で見るとはどういうことかというと、時間軸(タテ軸)での原因と結果と
空間軸(ヨコ軸)での他者と自己の違い
この四つの象限の不一致が問題解決を邪魔している

ここで言っている原因と結果は、根源的な思い・動機ではなく、現象としてのこと
どのようなことが有り、どのような結果が起こってきたのかということ


すべて見る


パーマリンク

2023/10/20 (金)

オークション 再開しました

中国の備前焼バブルは終わったようで
落ち着いて作陶活動に入れそうです


すべて見る


パーマリンク

2023/10/19 (木)

企業の目的は「利潤」追求では、絶対にない

企業の目的は「利潤」追求では、絶対にない
利潤は、結果としての目標である

「企業の目的は、利潤追求である」という
この勘違いが、一般の犯罪や企業犯罪、そして、国家の犯罪にまで影響している

これは「目的」と「目標」があり、区別しにくく考えるべき場所を違えているのです
目的は、右脳的思考
目標は、左脳的思考です


すべて見る


パーマリンク

2023/10/17 (火)

光(素粒子)の性質から見る愛の本質

光には粒と波の性質がある
その本質は何を意味するのか分からないけれど
この性質が全ての物質の根本にあるということは、すべてを支配している法則だろう


すべて見る


パーマリンク

2023/10/14 (土)

備前焼祭

今日と明日、開催されます
備前焼 玄明も出店します
場所は、伊部駅の東、備前中学校(駐車場)の近くにある神田電機さんの場所です
どうぞお越しください

玄明陰陽学とは結局何かというと


すべて見る


パーマリンク

2023/10/13 (金)

玄明陰陽学

こんなタイトルを付けているけれど、結局、どんなものなのか
どんな効用が有るのか整理してみると
左脳的なモノと右脳的なモノですべては成り立っているのではないかということ


すべて見る


パーマリンク

2023/10/12 (木)

政府(財務省)の犯罪

原因をつくる努力をせずに結果を得ようとするところに犯罪の原因がある


すべて見る


パーマリンク

2023/10/11 (水)

左脳と右脳

人は、何かを考えるときに、左脳的な思考と、右脳的な思考をクロスさせて考えているようです


すべて見る


パーマリンク

2023/10/10 (火)

宗教、道徳が薄くなって犯罪(消費税増税)が起きる

道徳教育の背景に有るのは宗教です
正しい宗教が有って正しい心の教え(道徳)が有るのです


すべて見る


パーマリンク

2023/10/9 (月)

理解しにくい

この何日間、政府(財務省)の犯罪を説明したくていろいろ書いてきたが、自分で読み返しても理解しにくい
図を見ても分かりにくい


すべて見る


パーマリンク

2023/10/8 (日)

縁起の理法

因果とも言われますが、私は次のように整理しています


すべて見る


パーマリンク

2023/10/7 (土)

犯罪とは何か

犯罪とは何かというと、法律で禁じられている事
善悪の概念から来るのでしょうが、社会に害をなし人々を幸福にすることが無いということが基本としてあるのでしょう


すべて見る


パーマリンク

2023/10/6 (金)

財務省(政府)の犯罪 4

結局、すべての仕事には愛(与える愛)が必要なのに
愛をカモフラージュして、お為ごかしで人々を言いくるめ
自分たちの仕事を正当化しているだけです


すべて見る


パーマリンク

2023/10/5 (木)

財務省(政府)の犯罪 3

政府の犯罪


すべて見る


パーマリンク

2023/10/4 (水)

財務省(政府)の犯罪 2

 財務省(政府)は蛇行し、不都合な仕事を繰り返している。
税制に関する事であり、取れる所、取り易いところから取ろうとする。
その典型が消費税だ。これは論理的に考えるなら犯罪レベルまで立ち入っている。


すべて見る


パーマリンク

2023/10/3 (火)

財務省(政府)の犯罪 1

物事の流れには法則があり、求めている結果が出ないなら、必ずどこかに不備が有る。
それは、見えにくいところを見ないこと。
表面的な成果しか見ない傾向性の為に、逆に求めている結果を遠ざける。
何事にも道徳が不可欠なのに、思い(動機)の中で結果ばかりを見つめ、
一番大切な愛(与える愛)を見忘れて結果至上主義に陥っている事が根本原因です。


すべて見る


パーマリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional