陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

calendar FrontPage/2020.02

Top / FrontPage / 2020.02

<< 2020.2 >>
[FrontPage]
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

2020/2/29 (土)

「中国発・新型コロナウィルス感染 霊査」

この本は必読の書
「中国発・新型コロナウィルス感染 霊査」
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2320


すべて見る


パーマリンク

2020/2/28 (金)

フラクタルの森 運(免疫力)を良くする占い

そもそも、運とは何なんか
運とは、どういうモノなのか考えることなく
「運(免疫力)を良くする占い」と言っても虚しいモノが有るだろう


すべて見る


パーマリンク

2020/2/27 (木)

フラクタルの森 運(免疫力)を良くする占い

画像の説明

画像の説明

中にあるカードには血液型が書いてあります
それが示す指針は何かというと様々有ります

単純には、身近に居るその血液型の人の長所から学ぶ事とも言えるでしょう
ただ、上の図に書いているように
水平思考的に観れば様々に関連したものが見えてきます


すべて見る


パーマリンク

2020/2/26 (水)

運を良くする為に必要な本物の信仰

運の良し悪しは、どうやって決まるのか
その理由を考える時に浮かんでくるのが
「無事是貴人」とい言葉の他に「万事、塞翁が馬」ということわざだ

幸不幸は、予測ができないものであるという前提も有り
うろたえたり悲観したり、調子に乗りすぎるのも問題であり
自然体で生きることの勧めでも有ります

宝くじに当たるということも幸運のように聞こえますが
その現実を観ると、家庭が破壊されたり
逆に財産を失っていくような生き方をしてしまう人も居て
幸運なのか不運なのか分からない場合も有ります


すべて見る


パーマリンク

2020/2/25 (火)

ウイルス渦の中、愛媛松山市でのイベント

実家の内子にも帰り
松山市の弟の家にも泊めて貰い
お客さんともイッパイ話をし
作品も買って貰い
フラクタルの森の「運(免疫力)を上げるクジ」もしてもらい
イッパイ色んな事の詰まった一週間でした


すべて見る


パーマリンク

2020/2/18 (火)

「えひめハンドメイド雑貨フェア」

愛媛県 松山市の 「アイテムえひめ」にて

「えひめハンドメイド雑貨フェア」では無くて(同時開催でした)
「全国くらしの陶磁器フェアin愛媛」でした

21日から24日
23番ブースに出店します

https://yokakikaku.com/ehime/


すべて見る


パーマリンク

2020/2/17 (月)

社会主義化する日本

資本主義と社会主義という考え方が世界ではせめぎ合っている

アメリカの大統領選挙での民主党の予備選も同じだ
左派と中道に分類されるようだが
左派には、サンダース議員のように社会主義者を標榜している人も居る
そして、支持する若者も多い

左派とは、社会主義とは、弱者に優しい政策が中心となり易い
格差の是正を求め
所得の再分配を求めるために
国家としては、税収がふんだんに必要になり
大きな政府を求めることになる


すべて見る


パーマリンク

2020/2/15 (土)

運が良い

運が良いか悪いか

「無事、これ貴人」という言葉が有るが
この言葉とも関連するでしょう

運が良いか悪いかだけでなく
いかなる時も平常心を保つことの勧めでもあるのでしょう


すべて見る


パーマリンク

2020/2/14 (金)

免疫力

新型肺炎が広がっている
ここでも耳にする免疫力という力がある
人間の体にはそのような力が有るというのだ


すべて見る


パーマリンク

2020/2/13 (木)

社会を正しく見る為に

国家社会を観るのに
その国の経済や制度だけでなく
その国の思想宗教を観なければ
立体的に正確に観る事は出来ません

画像の説明


すべて見る


パーマリンク

2020/2/12 (水)

二つの視点で考える事の重要性

二つの視点で考える事の重要性は
次の図でうまく表現できていると思う

画像の説明


すべて見る


パーマリンク

2020/2/10 (月)

科学的検証とは何だろうか

以前にも考えたことがあるが
科学的とは、現代社会が落ち込んでいるカルト的なモノかもしれない

しかし、原点に帰って考えて見ると
色んな意見が対立して相争う姿があるが
どちらがより正しい意見なのか?その判断材料が必要ではある


すべて見る


パーマリンク

2020/2/9 (日)

犯罪の本質とは何かというと結果至上主義の事を言う

国家レベルの犯罪が、国富を減らしている

● ネズミ講である公的年金制度                詐欺
 (ネズミ講と違って強制加入、この犯罪を隠すために税金を使い込んでいる)    
● 有る所、取れるところから盗ろうという徴税システム     泥棒
● 累進課税  ネズミ小僧や石川五右衛、これらは義賊ではない 強盗
● 公金を使ってのバラマキ                 贈収賄
● パチンコ、IR法、、公営ギャンブルなど          賭博
● NHKの押し売り                    強要罪
  (昔、放送局がNHKだけの時に受信機とセットで負担して貰うことには合理性が有った)


すべて見る


パーマリンク

2020/2/8 (土)

宇宙にはフォースの流れがある

と言っても変な感じではあるが
循環が有ると言っても良いのだろう

私達の存在は、それぞれに自分という意識があり
確かに、今、存在している
その今も流れている

あたかも水の粒子が集まり流れるが如く

過去から未来へ
常に流れている

流れである以上、方向があるはずだ


すべて見る


パーマリンク

2020/2/7 (金)

運を良くする備前焼のフォース

備前焼には、科学では証明されていない不思議な力が有り
備前焼の粘土には大自然のフォースが秘められている

その運を良くする力、そのフォースとは何かを説明するならば
玄明の工房で粘土に入れている微生物たちで説明可能であり
EM菌が生まれた背景に見ることが出来る


すべて見る


パーマリンク

2020/2/6 (木)

運の良し悪し

運が良いか悪いか
この「運」と言うモノは不思議だ

新型肺炎も発生するかしないか
かかるかかからないか
広がるか終息するか
それにも運が関わる

因果律も有り
対策によって良い方向に向けることも出来ようが
それであっても、運が良いか悪いかはあるだろう
因果関係で表面に浮かび上がってこない要素もあるからだ


すべて見る


パーマリンク

2020/2/5 (水)

大きな政府、小さな政府

黒川あつひこ「高速道路が高い!利権の闇。天下り、道路公団、特別会計」
https://www.youtube.com/watch?v=JIRVItSJWl8&t=240s

大きな政府の闇を言ってくれています
ベーシックインカムだけは反対意見だけれど
独特の切り口が有ります


すべて見る


パーマリンク

2020/2/4 (火)

インバウンドを二つの目で見る  

訪日外国人が加速度的に増えている
観光客が増えている原因をどう観るかと言うことだ

その結果だけで喜んでいるようだと愚かと言うしかない


すべて見る


パーマリンク

2020/2/3 (月)

大きな政府と小さな政府 どちらが良いですか?

このどちらが良い政府なのか
最近の三橋貴明氏の話を聞くと
大きな政府を推奨するような言葉が時々ある

政府がお金を使うべきだと言うのだ

確かに、今という時に緊縮財政で財政赤字を減らそうとするのは大問題だ
借金が増えすぎる事を気にして出し惜しみしていては
坂道を転げ落ちるばかりである

車でも坂道を下る時にはエンジンブレーキも必要で
フットブレーキばかりに頼っていては危険でもある
そもそも論ではあるが、経済を下り坂にしてしまった原因が有るのだ

その原因は、大きな政府にあることを知っておく必要がある


すべて見る


パーマリンク

2020/2/2 (日)

天使のモーニングコール

日曜日の朝、7時半から毎週放送されている天使のモーニングコール
FM岡山の30分の放送の中に、今朝から
フラクタルの森 備前焼 玄明のコマーシャルが入るようになった

今までCMは車検の湯浅自動車さんだけだったが
今月から大黒天物産といっしょに出させていただくことになった


すべて見る


パーマリンク

2020/2/1 (土)

新型肺炎に見る天意

中国から猛威が広がっている
このことから天意を忖度してみるに
フラクタル的な見方をすれば見えてくる


すべて見る


パーマリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional