陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

FrontPage/2019-12-15

Top / FrontPage / 2019-12-15

経済発展の奥にあるもの

経済発展の奥に繁栄が有ります
この経済の課題には
なんだか奥深いモノが有るようです

この経済の循環の中に学ぶべきものがイッパイ有る

画像の説明

この「仕事」と「商品(サービス)」にどれだけの愛を込めることが出来るのか
愛とは反対のモノで一時の経済発展はあり得るだろうが
それで、プラス循環を起こすことは無いだろう

投資マインド、消費マインドの中に神近き思いが入るかどうか
ここがカギのようだ


「与える愛」と「奪う愛」
幸福の科学の「愛」の教えは
この経済の流れにも関連し奥深いモノを学ばせてくれます

未だ、偉そうなことを言える心境でも現実でもありませんが
「仕事と愛」
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=754
という書籍が有ったと思うけれど
今一度読み返すべきだという気がする



コメント


認証コード(1783)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

備前焼