陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

FrontPage/2019-08-19

Top / FrontPage / 2019-08-19

久々の里帰り

と、言うよりも伝道の旅

福山市で行われた映画を見てから田舎の内子に帰っていた

<映画「哲人王」劇場情報> 広島・呉ポポロシアター 8/16(金)〜約3週間
千葉劇場 8/24(土)〜9/6(金)千葉劇場にて2週間限定公開

【Facebook】https://www.facebook.com/OikawaYukihisa 【Twitter】https://twitter.com/oikawayukihisa

以前から李登輝さんお本は読んでいて
注目に値する人物だ
台湾が民主化出来た背景を描いている
是非、お勧めの映画だ


その後、愛媛の内子帳に帰り

家族、同級生たちに会ってきた
唯物論、無信仰の人が多いのだ
多少押し付けがましい面は反省するにしても

これでは、幸福実現党が票を集めるとは難しい
どうすれば理解してもらえるのか
再び考えるとしよう



コメント


認証コード(4042)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

備前焼