陶玄郷

フラクタルの森で薪だけを使い備前焼を焼きながら迷走、瞑想している玄明のホームページ

FrontPage/2019-04-13

Top / FrontPage / 2019-04-13

暗示効果

すり込みには2種類有るのかもしれません

選択効果と無視効果です
同じ事かもしれませんが
扱う記事が多いために選別が行われます

日本ではメディアの数が限定されており
一種の協定のようなモノが有るようです
良識有る報道をするべきだとして
一定の偏りを持つ傾向が有ります

良識有る報道に心がけるべきとして
どうしても常識と言ったモノに偏ったり
リベラル傾向を持つようになります

特に影響力の有るのがNHKです
事実は事実なのでしょうが
ニュースは選択されています
流された情報が国民を暗示に掛けていきます
悪意が無くても悪い暗示を国民に与える傾向が有るのです

どうしても衝撃的モノを扱ったり
同情を誘うようなものや
正しさに関係なく常識と思われているような方向で選別されます
多数の意見が社会には混在しているのに
当たり障りの無い意見が中心になりがちなのです

公共放送というNHKには、特に注意が必要なのですが
公共放送という縛りと自負も有るのでしょうが
どうしてもリベラル傾向を持つようになります
良識有る放送局というすり込みをされています
それが、とても恐ろしいのです

本当に良識が有るのでしょうか?
その知識は、正しいのでしょうか?
神仏から見て、本当に正しいのでしょうか?
その選択眼に、問題は無いのでしょうか?


NHKにはCMもないために見やすい面も有り
民放に比べて別格の見方も有ります
別格である根拠はなにも無いのにです

しかも税金のような形で集めているために資金は潤沢です
その潤沢な資金を背景にドラマなど出演者も贅沢です
そういった面では別格なのでしょう

ただ、税金でそのような番組を造る必要が有るのでしょうか

むかし、テレビが民間に広がっていく過程では
受像器と流すべきコンテンツがセットで必要だったために
テレビを購入することと受信料として資金を集められる事に合理性も有ったでしょうが
現代社会では民業を圧迫するだけで
まるで後進国のようです

規制も有って民放の数も限定されているために
良識有る報道が必要とされていますが
その判断をする知識人と言われる方達の認識が
本当に正しい認識である保証は有りません

ソクラテスに死刑判決を下した様な人達の可能性だって有るはずです

規制を解除して
多チャンネル化が必要ではないだろうか
自由に色んな意見の元で報道や番組づくりが許容されるべきではないだろうか
NHKも民営化するべきです
国営放送が必要なら政府機関の一部として内閣の責任の元に存在するべきです

ただ、今という時代はネットでのユーチューブなどのニュースや報道が有るために
テレビの多チャンネル化が出来つつあるようです



コメント


認証コード(2420)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

備前焼